犬が病気になったら知っておきたいこと|慌てずに対処する為に

小さなダックスフンドとは

ミニチュアダックス

犬種の特徴と種類

胴長短足の姿が愛らしいミニチュアダックスは、ペットとしておなじみの小型犬です。愛らしい外見としつけができれば飼育しやすい犬種でもあることから、家族として迎えられることも増加しています。そんなミニチュアダックスは毛色もバラエティーに富んでおり、毛質によって性格が異なるという特徴があります。まず短い毛のスムースの場合、陽気かつ元気な性格で毛が短いために手入れは比較的簡単です。対するロングの場合は、軽いウェーブのかかった美しい長い毛が特徴的で、性格は穏やかでおとなしく、ミニチュアダックスの中でも人気が高い傾向にあります。そしてワイヤーは眉と顎の毛のみ長く、テリア種の気質に近いために活発です。また、それゆえに頭も良いためにしっかりしつければ番犬としても活躍してくれます。このように毛のタイプによって性格に変化もありますが、全体的には猟犬としての気質もあるため、勇敢で運動も好きな傾向にあり、穴掘りやいたずらもすることがあります。また、散歩は必要ですが、地面とお腹が近いため、夏場の暑い時間帯などに散歩はししないようにしましょう。散歩の時間帯を涼しい夕方にするなど考慮して、快適にミニチュアダックスが散歩を楽しめるように工夫してあげるといいです。そして、胴が長く足が短いため、特に椎間板ヘルニアなどは注意したい病気です。運動が好きな犬種でも体型を考え、高所からのジャンプや無理な姿勢を強いるなどの腰に負担となるような運動は避けるようにすることが大切です。